不正をして勝ったとしても

今日のテレビジョンの一報で五輪にロシアのスポーツマンの一部がコンディション無料で出場できるようだとの事を報じていました。また新聞紙にもそのことが載っていました。新聞紙には国内スポーツマンの意志として、ロシアという競合を倒して食べるメダルだと役割があるが、競合が抜けた状態でメダルを取ってもエキサイトはないと言っていたことが載っていました。
テレビジョンの一報で発言を通していた奴はロシアがでられるようになったのは、何か政治的ものがあるのでは、後味が悪くなっているようだとの事を言っていたようです。
ロシアが出るも、出られないも不正をしてまでメダルを取り去りに出向くことを国々ぐるみで行う事は、何か政治的内容をかんじます。
五輪とか実行競技は正々堂々と張り合うべき品物と思います。不正をして勝ったとしても後味の乏しいものになるようです。
国内スポーツマンの中には競合が出場しなという競いがなくなるとのことを言っているようです。ただ今回の場合は不法による出場解放ので、仕方がないと思います。実行競技は正々堂々と競い合うことがエキサイトを生むものです。国々によっては国威高揚のためにやるようですが、そればかりではないと思います。スポーツマン個人の活躍なりを讃えるべきなのでしょう。
自己破産 弁護士 福島県福島市